ホーム > Beauty > MUZO petit

MUZO petit

MUZO petit

美容や健康を司る“お水”。イイお水で暮らしたい。


人体の約6割を構成する水は、人間にとってとても大切なもの。飲み水、料理用の水、お風呂の水など、水にこだわれば、体調も肌の調子がよくなることを実感している女性は多いもの。
モデルたちは水に関してどんな点にこだわっているの…?

Model / Takizawa, Tachibana, Kiritani

飲料水も料理用の水もシャワーにもこだわりたい

橘 水を変えると肌も身体も変わると聞くので、最近、色々なミネラルウォーターを試しているけど、みんなは水に対してのこだわりはありますか?
滝沢 私はかなりこだわってます! 色々なミネラルウォーターを試すのが大好きで、ごはんを炊く時のお水にもこだわりたいから、キッチンの蛇口には浄水器をつけてます。
桐谷 水が変わると料理の味も変わりますよね。毎日のごはんがおいしくなるから、わたしもすごく水には気を配ってます。それに、人の身体の60%は水でできているっていうから、水に気を遣うか遣わないかで肌の調子も身体の調子も変わるって納得できる。きちんとろ過された水を毎日使うことは、エイジングケアにもつながりそうですよね。
橘 浄水器はうちも付けてるけど、フィルターの交換時期を忘れてしまうことも…。
滝沢 確かに…。
桐谷 私は海外のお水が苦手。海外の水は硬水が多いけど、そのせいか、髪の毛がカピカピになったり、洗顔やシャワーを浴びると肌がピリピリしてしまう。海外に滞在している間はずっと不快に感じています。
滝沢 私も同じ経験ある! 私は、自宅のシャワーヘッドを浄水できるものに付け替えているから、日本に戻って数日で肌も髪も落ち着きます。やっぱり水がいいとこうも違うんだなって思いますよね。
橘 日本の水道水は世界的にも良質と言われていますが、独特なカルキ臭が苦手という人も多いですよね。
滝沢 はい、苦手です。浄水器は必須ですね。シャワーヘッドの付け替えも基本です。
桐谷 私も同じです。

水の成分を変えず、水質を変える「MUZO」

橘 ふたりとも水には気を遣っているようですね。今回私が試してみた「MUZO petit」は、蛇口に取り付けるだけで、水を電気分解して活性化させるアイテムなんです。
滝沢 何が変わるんですか?
橘 超磁力を直接水に作用させることで、除菌力が向上して雑菌の繁殖を抑制したり、嫌な臭いの元もシャットアウトしてくれるんです。
桐谷 浄水器もいらないの?
橘 そう。簡単に取り付けできて、半永久的に使えるんです。水分子を細分化するので、肌にもしっとり馴染んで、髪もサラサラになりますよ。
桐谷 すごい! 女性の味方ですね。ぜひ試してみたい!
橘 それに、溶解力もアップするので、コーヒーを美味しく抽出したり、洗濯物の汚れも落ちやすくなるんです。
滝沢 今まで色々なお水を試してみたけど、手軽さやランニングコストを考えても断然魅力的ですね。家中のお水を変えて、キレイに磨きをかけたいです♪

あらゆる“水”の悩みを解消してくれる「MUZO」

磁場内で導体(水)を動かすと電気が発生する現象「電磁誘導現象」を利用して、水が持つ溶解力、浸透力を向上させる「MUZO」。
「水垢の除去」「細菌や藻の撲滅」「赤錆や赤水の排除」を可能とした磁気水処理装置として、様々な施設で利用されています。
家庭用に手軽に設置可能な「MUZO petit」の設置で、カルキ臭や排水溝対策、お風呂のカビ対策にもなるので、水回りのお手入れも楽チンに。
また、冷却塔の経済対策、水道管の閉塞防止対策までできるというスグれものです。

Menu

キッチン、洗面所、お風呂、シャワー、洗濯機など、蛇口に簡単取付でお水を活性化させる磁気活水装置(蛇口取付型)「MUZO petit」

家全体のお水が変わる
磁気活水装置「元付型 MUZOミニ」
オールステンレス製(55mm×118mm×47.5mm) 重量約2kg


Information


関連サービス

日本で販売されている国産ミネラルウォーターの約100〜150倍にも値するミネラル含有量の「ナベグラヴィ」は、紫外線の強い春夏のシーズンは特におすすめ。また、肌の老化や酸化した細胞を元に戻す作用があるといわれる重炭酸イオンを多く含有。この時期の美容をサポートしてくれます♪

紫外線だけでなく、肌老化の原因となるPM2.5や排気ガス、タバコの煙までも徹底ブロックする「アンチ(防ぐ)ポリューション(汚染)」UVケアアイテム「KilonaUV」。オーガニック認証エキスなど天然由来成分にこだわって作られた国内最高水準のSPF50+ PA++++を実現したUVミルクです。肌にやさしく、赤ちゃんの使用…

女性ホルモンと肌の関係性を理解してケアすることが大事  女性の肌は、月経周期に伴うホルモンバランスが大きく影響していることをご存知ですか? 月経が始まる「陰の時期」は、女性ホルモンの「エストロゲン」の分泌量が減少するため、水分や栄養が不足してかさつきやすくなります。また、月経前2週間の「陽の時期」には、女性ホルモ…

最近のスキンケアアイテムのキラーワードと言えば“美肌菌”と“幹細胞”。 『幹細胞エキス入りの美容液を使えば美肌菌が増える』と思っている人も多いと思いますが、その知識は正しいのでしょうか? 根本から美しい肌を作るために今こそちゃんと知りたい“美肌菌”と“幹細胞”。そして正しいスキンケア法まで。 『ハダキララ』の開発者…

ハリと弾力に溢れたみずみずしい肌を取り戻すため、外から栄養分を与えるのではなく、もともと身体に備わっていた細胞のチカラを取り戻していくという発想から生まれた「MP365」。入浴の後、軽くマッサージするように全身に使用して、その後は、普段通りに美容液や乳液でお手入れすれば、皮膚膜の基本細胞が活性化され、美容液や乳液の効き…