ホーム > Life Style > 給与前払いサービス「プリポケ」

給与前払いサービス「プリポケ」

給与前払いサービス「プリポケ」

給料日を待たずに、働いた分の給料を前払いで受け取れる! 急な出費が重なっても“プリポケ”なら慌てない!


給料を前借りしたいけど総務や経理に相談するのは気が引けるし、キャッシングの利子は高いし…。そんなふうに悩んだ経験がある女性は多いはず。でも、会社が「プリポケ」を導入していれば、スマホ1つで簡単に前払いのお願いが可能! もう急な出費で悩まなくても大丈夫!

冠婚葬祭や旅行にお買い物…
急な出費を助けてくれるアラサー世代の救世主!

安西 最近、友だちの結婚式が続いてて金欠気味…。もうちょっと予定がばらけてくれたら助かるのに、お金が必要なときってどうして重なるんだろう…?
逢川 わたしも急な出費が続いて、会社に給料の前借りをお願いしようと考えたことがあるけど、会社での印象も悪くなるかなと思ったら躊躇しちゃって…。
松本 確かにアラサー世代は、結婚式が増えたり、友達との付き合いにもお金がかかりますよね。最近は、そういう事情を汲んで、給与前払いサービスを導入してる会社も多いんですよ。
安西 「給与前払い」って聞くと、アルバイトや肉体労働のイメージなんですけど…。会社員や契約社員でも利用できるってことですか?
松本 そう。しかも、今回取材した給与前払いサービス「プリポケ」は、会社の経理や総務にかけあわなくても、自分のスマホから給与の前払いを申し込めるの。
逢川 それは便利! 自分のスマホからいつでも申請できるってことですよね。申し込んでから受け取れるのはいつ?
松本 24時間365日申し込み可能で、通常翌営業日に入金されるから、急にお金が必要になったときには助かるよね。しかも、キャッシングとかと違って利子が付いたり返済に追われたりすることもないし、実際に働いた分のお金だから安心ですよね。
安西 手数料とかはかからないの!?
松本 従来の給与前払いサービスは、従業員が利用料を負担することが多かったけど、「プリポケ」は、会社の福利厚生の一環として、基本は会社負担としているの。労使間の取り決めで従業員負担になる場合もある制度だけど、その場合も、業界最低水準の利用料だから大きな負担はかからないんです。
安西 それはうれしい! うちの事務所でも導入してくれないかな…。
逢川 そういう制度があると、働く側にとってすごく頼れる会社ってことになるから、絶対転職したくないと思うよね。
松本 会社を選ぶ際にも、福利厚生の充実度って大事ですよね。
逢川 わたしたちの年代って、本当に急な出費が多いと思う。親や友人とお金の貸し借りはしたくないし、本当にいい制度。多くの会社に導入して欲しいですね。

Model: 逢川ゆう
モデルとして働く傍ら、撮影のない日にはOLとして企業に勤務。キャリアアップに励む同僚たちを見ていると、自己投資で金欠に陥ることも…。会社の福利厚生は充実して欲しい。

Model: 安西恵梨
最近、周りの友だちの結婚ラッシュで、急な出費がかさむこともしばしば。事務所にギャラの前払いをお願いしても大丈夫かな? と考えたこともあるけど、今のところ実践には至らず…。

Writer: 松本玲子
新サービスをローンチした数々の企業を取材する中、OLたちからの熱い支持を受けている「プリポケ」に大注目! 女性のライフスタイルの変化にも対応した新サービスとして期待。

Menu

計画的にお給料を運用する人の強い味方「プリポケ」
スマートフォンアプリなどによるお申し込みで、特定の給料日を待たずに働いた分の給料を受け取れるサービス「プリポケ」。スタッフの定着率や求人応募数の向上など、企業の導入メリットも期待できる新サービスです。


Information


関連サービス

占い師としてもカウンセラーとしても一流の妃ジュエル先生は、相談者の心の声に耳を傾けながら的確なアドバイスをしてくれる心強い味方。日常的な心のケアのためにもぜひ訪れてほしい、おすすめの先生です。 「婚活に力をいれても理想の相手が見つからない」「彼氏はいるけど結婚に結び付きそうにない」などの悩みはなかなか解決しないば…

ウェディングや子どもの誕生日、七五三、おじいちゃんおばあちゃんの還暦祝いなど、人生における特別な瞬間を切り取った写真をさらに特別な1枚に昇華させる、Irodory(アイロドリー)の「クリスタルモザイク」。スワロフスキー®・クリスタルを使用した作品のキラキラとした輝きは、見る角度や距離で様々な印象を与えてくれる、まさに芸…

ご祝儀袋のデザインにはこだわりたいけど、渡してしまった後に捨てられてしまうと思うと少し寂しい気持ちなることも…? でも、使用後にランチョンマットとして使えるご祝儀袋なら、かわいいものを選びたくなるし、贈られた時もうれしいもの。しかも、滑り止めマットが縫い付けられていて、お弁当がすべる心配もなく使い勝手も抜群です♪

1896年創業の麻問屋を起源とする日本発のカーボンブランド「hide k 1896」。 研究者・春日秀之が開発した新素材「ソフトカーボン」を使ったバッグや小物は、 大人のギフトに最適。上質で洗練されたデザインが人気です。 事業家、プロデューサー、そして研究者としても活躍する春日秀之さんがオーナーを務めるカーボ…

マッチングアプリをもっと気軽に使って、新しい出逢いを楽しんでほしいという思いから、他社にはない低価格を実現した「デイジー」。マッチング率を向上させる「ルックス審査」の導入により、理想のパートナーに巡り合える確率が格段にアップ。清潔感、ファッションセンス、笑顔などの観点から、好感が持てる人物であるかどうかを、プロフィール…