ホーム > Beauty > 酒蔵のあまざけ

酒蔵のあまざけ

酒蔵のあまざけ

まさに“飲む点滴”腸活はもちろん、美肌への有効成分もたっぷり!


良質な水と米を使い、砂糖や添加物を一切使わずに作られた「酒蔵のあまざけ」は、美と健康の強い味方。
今回、読者モデルのふたりが色々なアレンジで「甘酒」の楽しみ方を提案してくれました♪

美肌を作るビタミンB群
疲労回復に効くアミノ酸
食物繊維などがたっぷり

高橋 わたしが好きな女優さんが先日、美の秘訣について訊かれて「一日一杯甘酒を飲むこと」って答えていたの。だからそれ以来わたしも真似して飲んでるんだけど、すごく肌の調子がイイの♪
朝比奈 甘酒って「飲む点滴」って言われてるんですよね。美肌に良いビタミンB群がたくさん含まれてるし、疲労回復を助けてくれる必須アミノ酸や食物繊維もたっぷりだから、私も健康維持のために積極的に飲むようにしてる。飲むとお通じも良くなるから、体で実感できるのがイイですね。
高橋 私も最近お腹は好調。普段から冷えるとお腹を壊しがちだから、今の時期は特に、レンジで30秒くらい温めたホット甘酒にして、身体を暖めることにも気を付けてる。特に寒い日は、ショウガを加えたアレンジ甘酒もいいですよ。

混ぜるだけの簡単ディップ
砂糖要らずのだし巻き卵!
ヘルシー料理もお手の物

朝比奈 ショウガは確かに良さそう! 私がよくやるのは、甘酒6:牛乳4のブレンド。すごくまろやかになっておいしい。あとは焼酎とブレンドしてにごり酒風にするのも好き。
高橋 私は最近、料理に日本酒を使うのにもハマってて、よく作るのが「ごま味噌ディップ」。甘酒と味噌をそれぞれ大さじ1ずつ、白練りごまを小さじ1に水小さじ1~2杯程度加えてよく混ぜたものを好みの野菜につけるだけ。すごくおいしいから試してみて。
朝比奈 甘酒って甘みと旨みのバランスがいいし濃厚だから、調味料としての使い勝手もいいよね。だし巻き卵にも甘酒を使うと優しい味わいになっておいしいよ。甘酒大さじ3、だし汁小さじ2分の1、薄口しょうゆ小さじ1を卵4つと一緒にボールに入れて混ぜ合わせるだけ。甘酒とだし汁の量を好みで変えて、簡単に作れるのもうれしい。
高橋 お砂糖を使わなくて済むから身体に良さそう♪
朝比奈 あと、照り焼きや煮物にもおすすめ。一味違う仕上がりで、味はもちろん、お醤油にも麹菌が含まれているので、“菌活”のスペシャルコラボです。
高橋 まさに「おいしく食べてキレイになれる」料理だね。甘酒を使うアレンジメニューを習慣化したら、一緒に食べてくれるパートナーの健康まで守れるのもうれしいですね。そもそも甘酒って、そのまま飲むにしても料理に入れるにしても和食と相性がいいし、日本人の美容と健康を司るにはぴったりですね。
朝比奈 10年後、20年後も美しく健康でいるためにも、甘酒生活を楽しみながら続けたいですね♪

Menu

良質な水と米を原料に、麹、米本来の甘みが味わえる麹天然仕込。寒い冬に身体をあたためてくれる「甘酒ジンジャーエール」や朝、時間がないときでも手軽にバランス良く栄養が摂れる「甘酒ヨーグルトスムージー」もおすすめです♪
「酒蔵のあまざけ」 900mL 702円


Information


関連サービス

細胞を修復する再生医療の一つとして注目されている「サイトプロMD」は、お肌を再生させるための命令書と言われる“サイトカイン”の中でも、老化の原因となる「炎症」を抑制する“TGF-β3”を高濃度で配合した、“骨髄幹細胞由来”の医療用コスメ。紫外線ダメージによるシワやたるみなどのエイジングケアをはじめ、肝斑やアトピーなどの…

理想のまつ毛を“育てる”という新発想から生まれた「Revive Lash(リバイブラッシュ)」は、使い続けることでまつ毛本来の強さを引き出してくれる本格派まつ毛美容液。眼刺激性試験など、5つの安全性評価試験を全てクリアし、19種の無添加処方で目元へのやさしさに配慮。ストレスフリーな使い心地で、ハリ、コシに満ちたナチュラ…

奥羽山脈の麓、秋田県横手市で水栽培された、近年話題の新野菜“アイスプラント”をベースに大麦若葉をミックスし、米由来のセラミドやジュンサイエキスなどのうるおい成分をプラスした、今までにない新しい青汁です。サラダとしても美味しいアイスプラントは、青物特有のクセも少なく、飲みやすいのが特徴。毎日のエイジングケアにおすすめです…

腸内フローラを整える腸内細菌“エクオール産生菌”、“セルロース分解菌”、“乳酸菌”などを含む“土壌菌”と、善玉菌を助けると今最も注目されている土壌菌の菌種“日和見菌”を豊富に含有した「おなか畑」。腸内研究の第一人者・藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)の技術指導・監修のもとに完成した、腸内フローラの育成に貢献でき…

ベジタリアンや乳アレルギーの方でも手作りヨーグルトを楽しめる“豆乳専用”の乳酸菌種菌です。京都・上賀茂の伝統食品である「すぐき漬け」から採取・分離精製した植物性乳酸菌(ラクトバチルスプランタラムKS-1株)が配合されていて、市販の豆乳に混ぜるだけで100%植物性の豆乳ヨーグルトが簡単に作れます。出来あがったヨーグルトは…