ホーム > Food > Fresh First

Fresh First

Fresh First

その土地ならではの採れたて野菜や果物が最短1日でお手元に 宮崎のこだわり農家をレポート!


3つの産地から旬の美味しさを選べる採れたて産直野菜や果物の宅配サービス「Fresh First」。
産地のひとつ、宮崎は伝統野菜や南国フルーツなど個性的な逸品がズラリ! こだわり農家さんの
野菜や果物にかける情熱や愛情をポコチェモデル、西野あいりが現地宮崎よりレポートします!

宮崎の温暖な気候と生産者の愛情と時間が作った新鮮野菜たち

 太陽をたっぷり浴びたトウモロコシやマンゴー、栄養たっぷりのクヌギの木を切り出すところから始める原木椎茸。ポキッと折ってもまたくっつくくらい瑞々しいキュウリなど。宮崎は年中温暖な気候を生かした野菜や果物の宝庫です。そしてどの生産者さんも口を揃えて言うのが「愛情をたっぷり注いで手をかけて育てているから美味しい」ということ。機械や農薬に頼らず、手間と時間をかけて作られた野菜達は色が濃く、実もずっしりとしていてボリューム感たっぷり。私たちが普段スーパーで手にする野菜とは見た目から違っていました。その中でも特徴的なのが伝統野菜。「伝統野菜を自分たちの代で終わらせるわけにはいかない」。という百姓隊の社長、谷口寛俊さんと勇気さんの言葉が印象的です。百姓隊とは歴史ある伝統野菜を守り伝えるために栽培に取り組んでいる農業生産法人。野菜の生産から加工、直売までを一貫して行っているのも特徴で「Fresh First」が宮崎で契約している農家の中心的存在になっています。「佐土原ナス」や「糸巻き大根」といった伝統野菜は何百年と昔から食べられて来た野菜の在来品種。現在、売られている多くの野菜は子孫を残すことができない品種になっている中で、伝統野菜はその土地の風土に根ざし代々受け継がれて来たもの。栄養価が高く野菜本来の味が楽しめるのだとか。『Fresh First』で宮崎から届く野菜の中にはこういったその土地ならではの野菜や果物が届くので今まで知らなかった味に出会えたり、レシピの幅もぐんっと広がるのが嬉しいですね。

Menu

採れたて産直野菜・果物の宅配サービス「Fresh First」

旬な野菜や果物が収穫から最短1日でお手元に届く宅配サービス。生産者から自宅へ届くまでの市場や仲卸、小売店といった中間流通をカットしているので収穫から最短1日で新鮮な野菜や果物を届けてもらえます。サイズが選べる上に送料も無料。苦手な野菜や果物や予め抜くことができるので安心です。
初回は通常2900円のMサイズが1980円でオーダー可能。この機会に試してみて。


Information


関連サービス

パエリアやカレーライスには欠かせないスパイス「サフラン」。一般的にサフランと呼ばれるのは、花の中央にある雌しべの柱頭の赤色部分だけを集めて乾燥させたもので、ひとつの花から採れる量が非常に少なく、1グラムのサフラン(サルゴル)は、約160個分の花に相当し、Triple Oneの「女神のサフラン」は、その中でも最高級の品質…

ゴマリグナンや食物繊維、不飽和脂肪酸、カルシウム、鉄分などの栄養成分をたっぷり含んだ「黒ゴマ」。和食だけに留まらず、様々な料理に“ちょい足し”できるよう、黒ゴマを皮付きで香り高く焙煎してペースト化した「黒ゴマクリーム」は、そのままパンに塗ったり、アイスクリームやお団子にちょい足しするのもよし、ポタージュやごまだれなど、…

味の芸術品とも言われ、季節季節の新鮮な材料を一つひとつ丹念に吟味し、彩を考え、形を整え、そして味を施す「京料理」。手間ひまをいとわないその丹精込めた料理づくりには、旬のものを本当においしく味わうために、細やかな心遣いが隅々まで息づいています。都会の喧騒を忘れてちょっと贅沢に、京の味を堪能してみませんか?

青じそ風味の求肥に若草色のそぼろをまとった、太宰府梅園菓子処の「うその餅」。天神様のご神鳥「鷽(うそ)」に因んだ縁起餅で、毎月25日の天神様の日に販売される「紅梅色のうその餅」は、味は変わらず青じそ風味のまま、紅梅色のそぼろをまとった限定品。1箱に1個、博多人形のうそ鳥「土うそ」が入っていて、全国各地から注文が殺到する…

上下のカップにそれぞれ入った“素材”と“ヨーグルト”を合わせて楽しむ日本ルナ(株)のオリジナルシリーズ。生きて腸まで届き働くビフィズス菌HN019を使用。シリアル等の素材を食べる直前に入れることで、他のヨーグルトにはないサクサクとした食感を手軽に楽しめます。今、トレンドの健康的な賢い間食“スマートスナッキング”にもぴっ…