大学・専門学校の社会人向けプログラム情報を発信!豊かな人生のために大人の学びをサポートする【マナパス】

近年、“学び直し”を考える社会人が増えている中、今から何を学ぼう? とか、どこで学ぶのが良いの? など、学びたい意欲だけで足踏みしている“知的ジプシー”もちらほら…「マナパス」なら、その意欲をカタチにできそうです。

文部科学省 総合教育政策局 リカレント教育・民間教育振興室
室長 西 明夫

(独)日本学生支援機構、兵庫県教育委員会への出向経験など、初等中等教育・高等教育に多様な観点から携わってきた知見を持つ。

リカレント教育を通じて社会人・企業・大学の好循環を実現し、個人の豊かな人生100年と高度な経済成長を支える大学の在り方を模索している。

逢川 “リスキリング”や“リカレント”という言葉をよく聞くようになって、学び直しに興味はあるのですが、どこで学べるのかなど、わからないことも多くて…。

西 そういう方、とても多いです。

仕事に活かせる資格を短期間で取りたいという人なら、目当ての資格を取得できる講座を探すのが良いと思うのですが、“高度・専門的な知識を身につけたい”とか、“事業構想・開発や経営に役立つ思考力や分析力に磨きをかけていきたい”という場合は、大学等で知見を深めていく方がおすすめです。

専門的なスキルや知識が身につけば、将来の就職・転職活動や社内でのキャリアアップに有利に働くだけでなく、“一生かけて学び続けたい”という意欲も高まるので、豊かな人生の形成にもつながっていきます。

しかも、学びやキャリアアップに対するモチベーションの高い人が集まっていることから、人脈作りにも大いに役立ちます。

天笠 でも、大学で学び直すって、ハードルが高そう…。社会人としての経験も経た今の自分に合った大学や講座を見つけるのが大変ではないですか?

西 確かにそうですが、そんな社会人の学び直しをサポートするためにスタートしたのが、「マナパス」なんです。

大学や専門学校の社会人向けプログラムを中心に、約5000件の講座が掲載されているのですが、オンライン、取得資格、費用支援など、希望条件にチェックを入れて検索することができるので、条件に適う講座の絞り込みが簡単にできるようになっています。

逢川「費用支援」もあるんですか?

西 「マナパス」に掲載されている講座の中には、教育訓練給付制度対象講座をはじめとした、費用支援を活用できる講座があるんです。

学び直しに踏み出せない人の多くは、“時間がない”、“費用の負担が難しい”という問題を抱えていると思うのですが、時間的な問題は、オンライン講座の受講でクリアできますし、費用面の問題解消法として、費用支援制度を利用することが可能です。

天笠 学びの場を簡単に探せて、費用支援まで検索できると、学び直しのハードルがぐっと低くなりますね。ちなみに、最近はどんなジャンルの講座が人気なのですか?

西 人気の講座に関しては、ビジネス、健康・福祉など、“分野別アクセスランキング”で確認できます。世の中で今、注目されていることを知りたいという方には、“特集ページ”がおすすめです。

“地方創生”や“DX等の成長分野”、“女性の学び”など、社会的にホットなテーマを特集して、様々な講座を紹介しています。

逢川 “DX”は、私も興味がありますし、どんな人がどんなことを学んでいるのかも気になります。

西 性別や年齢、問題意識などの検索タグから、修了生のインタビューページにもアクセスできるのでぜひチェックしてみてください。他にも、社会人の学びに対する、産業界からのメッセージ動画等もあるので、参考になると思います。

天笠 気になる講座の紹介ページを保存できる機能はありますか?

西 会員登録していただければ、お気に入り講座の登録や閲覧履歴の確認がスムーズですし、関心のある分野を登録しておけば、おすすめ講座も教えてくれます。

また、受講したことのデジタル証明である“オープンバッジ”を発行している講座であれば、マイページ上でもバッジを表示できます。

来年度以降は、厚生労働省の“マイジョブ・カード”とも連携するので、オープンバッジを含む学習歴がより就職・転職活動等のキャリアアップに活用しやすくなります。

逢川 早速登録して、DXに関するスキル・能力を身につけるためにできることを探してみたいと思います。会員登録費用などはかかるのですか?

西 会員登録に費用は一切かかりませんし、登録にあたって個人情報を詳しく入力する必要もなく、ニックネームとメールアドレスを使ってSNS感覚で登録していただけます。良い学びの場が見つかるといいですね。

天笠 SNSのように、会員同士、オンラインで交流できるといいな。

西 まさに今夏、“オンラインコミュニティ”がスタートしたところです。ぜひ気軽に登録して情報交換を楽しんでほしいですね。

逢川 同じ目的を持った人との交流ができると、自分のモチベーションも高まりそうですね。

会員同士の情報・意見交換をSNS感覚で楽しめる

マナパスに登録している会員との情報・意見交換を楽しめる「オンラインコミュニティ」は、学ぶモチベーションを維持するのにも役立ちます。

トークテーマに沿って意見交換をしたり、各自が学んでいること、学びたいことに関する情報を交換したりできるので、「同世代、同業者ががんばっているから負けていられない」と刺激を受けたり、メンバーの発信によって、本当に学びたかったことが見えてきたり、自分にぴったりの講座が見つかったりすることもあるはず。

質問を投げかけたりもできるので、積極的に活用したい新しいサービスです。

社会人の大学等での学びを応援するサイト
「マナパス」 https://manapass.jp

丸善雄松堂(株)
https://yushodo.maruzen.co.jp

関連記事一覧