ホーム > Food > 青汁ラーメンスープ

青汁ラーメンスープ

青汁ラーメンスープ

ダイエット中もラーメンが食べたい! そんな声に応えた低カロリースープ


ダイエット中のストレスで急激に食べてしまい、結果リバウンドしてしまう…。そんな経験は誰にでもあるはず。食のストレスを感じる前に、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるうれしいアイテムが、「青汁ラーメンスープ」。1食約40kcalで、しょうゆ、しお、みその3つの味をラインナップ。国産大麦若葉を使った青汁で必要な栄養素を補いながら、腹持ち成分「サイリウムハスク」でプチ断食もサポート。さらに、話題の成分「GLP-1」を配合し、糖質、脂質は徹底ガード。忙しい朝の栄養チャージや、深夜に小腹を満たしたい時など、欲しいタイミングで我慢せずに食べられる美味しいスープです。

Menu

青汁ラーメンスープ(みそ味・しお味・しょうゆ味)
各 10g×15袋入り
8,618円 → 初回限定 1,058円


Information


関連サービス

フレンチレストランや洋菓子店で培った技術を活かし、ハイクオリティーな味を届けてくれる、タルトとキッシュの専門店「公園と、タルト」から、季節のタルト6種のセットです。素材にこだわった自慢のザクザクタルト生地に、シェフ厳選の旬の素材と自家製のチーズアパレイユを流してじっくりと焼き上げたタルトは、旨味が凝縮した格別の味わい♪…

夜遅くなって無性にカレーが食べたくなる…。21時以降にガッツリ食べるのは気が引けるし、料理をするのも面倒。そんな時は、簡単にできて満足感たっぷりの「やさしく夜遅カレー」がおすすめ♪ 1食約90kcalに1/3日分の野菜(※)が入っていて、ポタージュのようにとろりと濃厚な味わいがやさしくお腹を満たしてくれる、ご飯がなくて…

牧場併設のジェラート屋さんから届く、とびっきりのジェラート。石田牧場の元気な牛からいただいた生乳の風味と甘みをそのまま閉じ込めたジェラートは、素材そのものを食べているような濃厚な味わい。そして、生乳とのハーモニーを奏でるのは、地元農家から直接仕入れられた旬の採れたて食材たち。定番の「石田ミルク」をはじめ、「高梨くんの緑…

ボディメイクに欠かせない三大栄養素の一つ“たんぱく質”。「バイオアクティブズ」の「ビーフプロテインスープ」は、植物プロテイン、ホエイプロテインと比べ、たんぱく含有量が高く、1食で10gのたんぱく質を摂ることが可能。さらに、ビーフ由来のコラーゲンも含まれているので、美容面もサポートしてくれる、うれしいアイテムです。優しい…

家庭用オイルの新時代と言われている今、プレミアムオイル先進国の韓国では、実の状態で焙煎して、搾油後は非加熱処理の「焙煎」がポピュラー。必須脂肪酸の「オメガ3」を豊富に含む「焙煎」のオイルは、カラダに良いだけでなく、美味しく頂けるのが大きな特徴です。お料理に使うのはもちろん、サラダや納豆、卵かけご飯にも、ちょいがけするこ…