ホーム > Food > きなこととろりわらび餅

きなこととろりわらび餅

きなこととろりわらび餅

“いつも できたて 生仕立て” 感動食感の和スイーツでおもてなし


なめらかな舌触りと心地よい弾力がたまらない“わらび餅”を、多彩なアレンジで楽しませてくれるのが、京都・祇園の“きな粉スイーツ専門店”「吉祥菓寮」から派生した注目のブランド「きなこととろり」。こだわりの大豆を焙煎・粉砕して仕上げた、吉祥菓寮自慢のきな粉と、お店で毎日炊き上げる生仕立てのわらび餅を合わせた絶品スイーツを堪能できるブランドです。
 まず試してほしいのが、わらび餅を別添えのきな粉と黒蜜で楽しむ「とろりわらび餅」。素材の持ち味を活かした上品な味わいが魅力です。そして、きな粉の豊かな香りを最大限に引き出した「深みきな粉 ミヤギシロメ」に、香ばしいくるみの香りと食感がくせになる「くるみ」や、まろやかなラム酒に漬け込んだレーズンがたっぷり入った「ラムレーズン」と、個性豊かなラインナップ。さらに、きな粉をまぶしたわらび餅のうえにたっぷりのこしあんを絞った「こしあん」に、宇治抹茶を使用した抹茶餡を贅沢に絞った「宇治抹茶餡」と、ユニークなアレンジもおすすめです。
 “おうちカフェ”のゲストをもてなす“ちょっといいわらび餅”。粋でオシャレなデザインのパッケージは、お呼ばれしたときの手土産にもピッタリです。

Menu

【ウィング新橋店】 TEL 03-3572-8215
港区新橋2丁目 東口地下街1号 ウィング新橋B1
OPEN(平日) 10:00〜22:00 (土日祝) 10:00〜21:00

【ヨドバシAkiba店】 TEL 03-5577-5284
千代田区神田花岡町1-1-1F OPEN 09:30〜22:00

【きなこととろり祇園本店】 TEL 075-708-5608
京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306

とろりわらび餅 300g 990円
深みきな粉 ミヤギシロメ (小) 580円 (中) 1,050円
くるみ (小) 680円 (中) 1,230円
ラムレーズン (小) 780円 (中) 1,410円
こしあん (小) 680円 (中) 1,230円
宇治抹茶餡 (小) 780円 (中) 1,410円


Information


関連サービス

パリの中心地、ヴァンドーム広場の隣に本店を構える「ニナス マリー・アントワネット」は、1672年創業の老舗紅茶ブランドです。前身は、フランス初のラベンダーエッセンシャルオイルを抽出した香料会社で、王妃マリー・アントワネットにも愛されたフレグランスを生み出すノウハウが、時を経て紅茶のフレーバー作りに活かされています。その…

明治25年創業の老舗茶屋「宮原園」の煎茶「みやはら伴左エ門」は、初代茶匠から脈々と受け継がれる確かな技を感じる逸品です。熟練の茶匠がブレンドを担当し、その年に収穫された一番茶のみを贅沢に使用。上質な茶葉のやわらかな甘味と、余韻の長い繊細な香りで心がほぐれていく…。そんな、優雅なひとときを過ごしませんか?

紀州興国寺に伝わる天狗のお話を元に生まれた「天狗力餅」。こだわりの素材と製法で伝統の味を守りつつ、時代にあわせた進化を続ける、由良町の銘菓です。程よい柔らかさと上品な甘みの求肥餅と、焼きの入った香ばしい煎餅は個包装になっているので、いつでも出来立てを楽しむことができます。煎餅のサクサクとした食感と香りは唯一無二の絶品で…

 コロナ禍で多くの人が意識するようになった、“免疫のチカラ”に関わる健康法や食材。そして、一躍注目を浴びることとなったのが、中国では古くから“仙人の食べ物”と伝えられている“松葉”です。日常の食事で摂取する機会はほとんどないのですが、その高い抗酸化力に着目し、三重県の奥深い渓谷に自生する赤松の松葉粉末と、九州の有機農場…

神戸ポートピアホテルで開業より40年以上も愛され続ける「アップルパイ」。国産のふじりんごを贅沢に2個使用した自家製コンポートがぎっしり入っていてパリッ、サクッと軽やかな歯触りのパイ生地も絶品♪ 自分へのご褒美にはもちろん、おしゃれな街、神戸をイメージしたブルーギンガムチェックのパッケージは、ちょっとした手土産にもぴった…